Riberal Days

リベラル 社員旅行
2019/12/13
2019年 リベラル社員旅行
今年の社員旅行は電車での旅!
ツイート いいね! 2019年 リベラル社員旅行

一路、鬼怒川へ!

リベラル 社員旅行

年に1度の社員旅行!
「リベラルの好きなところは社員旅行」と話す社員も多く
みんな楽しみにしているビッグイベントのひとつです。

今年は初めての試みとして、【電車での旅】を選びました。
電車での旅を選んだのも、クラフトマン達全員にアンケートをとり
多数決の結果、電車が選ばれました。
例年までは、会社に集合し、観光バスで旅行をしていたので
駅で待ち合わせは、実は当日を迎えみんなが集合するその瞬間まで
ドキドキでした。
その心配を吹き飛ばすかのように、時間に余裕をもって
全員が集合!!!仕事はもちろん、社会生活面においても
みんなの成長が見られてとても嬉しいです(*^-^*)

さて、往路は、カラオケ付きの貸切列車。
今年の目的地である鬼怒川まで、
お弁当を食べ、ビンゴ大会をしたり
カラオケをしたり、思い思いのひとときを過ごして
あっという間に到着!日光東照宮を観光し、
そのままホテルへ。
夜は、ホテルのバイキングでお腹いっぱい食べて
その後の自由時間は、温泉、トランプ、ゲーム、おしゃべり・・・
リベラルの社員旅行は、家族旅行です♬

どこへ行っても何をしても、みんなでいるから楽しいね!

リベラル 社員旅行

2日目の観光地である、日光江戸村で集合写真を撮りました。
私たちは、本当の家族のような存在です。
悩んでいれば、助けたいし
困っていれば、協力したいし
楽しんでいれば、嬉しいし
家族のような絆で結ばれています。

こういった関係性が築けられているのは
やはりリベラルの健常者社員全員の理解です。
私も、自分が障がい者なので
健常者社員の理解や行動には本当に頭が上がりません。
この想いはここだけでは書ききれないので
後日、社員旅行の裏側と題した記事をアップすることを
お約束します。

さて、そんな社員旅行ですが
あらゆる場面で大笑いして
まさに【お腹がよじれるくらい】笑いっぱなしでした。
社員の笑顔を見られる喜び、幸せです。
最近、外での仕事が増えた常務の上田も、
クラフトマン達の笑顔に元気をもらったようでした♬


帰りは、列車の出発時間までに時間があったので、
なかなか見られないというSL列車が方向転換して
納車されるという場面を見ることができました。
リベラルには電車大好きな社員が多いので
みんなカメラ片手に待ちかまえていると、

「あれ??」

電車をこよなく愛するガッキーがいません。
一体どこへ行ってしまったのか、
でもきっと一番のベストポジションで、
写真を撮影しているのだろうと思っていました。
すると、息を切らして遠くから走りながら
近づいてくるガッキー。

「あああーーーーー!間に合わなかった!!!!
やってしまったぁあああーーーー!!!!!!!」

そう残念そうに崩れ落ち、
周囲はそんな彼の姿に大笑い!!!

どうやら、別の場所で別の列車を撮影していて
SL列車の存在に気づかなかったようです。

でもそこは、とても前向きなガッキー!

「いいや!他の列車が撮れたから!
あああーでも残念だーーやってしまったー!」

と、最後まで悔しがっていましたが
そんなガッキーの何事にも全力な姿が私は好きです(*^-^*)


帰りは、貸切ではなかったので
往路の大笑いやふざけあいはできなかったものの
それぞれ静かに思い出に浸りながらの帰り道となりました。


今年の写真旅行も、みんなの笑顔がたくさん見られました。
社員旅行明けの月曜は、ちょっぴり旅の終わりの寂しさを感じながら
また心機一転心を入れ替えて仕事に向き合うクラフトマン。


来年もまた社員旅行ができるように
毎日に感謝を忘れずに
しっかり前を向いて頑張っていきます!